Random flickr of mine

2015/09/26

自分用アフリカ大陸言語別大別テキトウリスト

テキトウな割に頑張ってしまった。

そもそもはただ、iTunes で、アフリカのいろんな角度からの言語括りなプレイリストが作りたかっただけなんだけど、意外と頑張っちゃったし、意外と調べるのはすんなりって感じでもなかったので、将来また全プレイリストがふっとんだ時用にブログでメモ。

またプレイリストが吹っ飛んで作りなおす頃には更に事情も変わったたりするかな、いや、言語大別は細分化が進むコトはあっても大きくひっくり返るコトはない…よね?

ひとつめの分類軸は、大きく、ご当地言語の語族大きく2つ。

そもそもはバントゥー諸語括りが知りたかった、というのが最大の目的だったんだけど、その外周にあたるニジェール・コンゴ語族括りも欲しいよなぁ、と。で、そうなると残りも一応残りで括りたくなるよねー、と。ただ、アフロ・アジア語族だとアフリカだけじゃなくて中東も入ってきちゃうのだがまあいいや。

もうひとつの分類軸は、旧宗主国マターの三大言語(英語・仏語・ポル語)+アラビア語括り。これは実は先週ごろにプレイリスト作成済みだったけど、一緒にリスト化メモは作っといた方がよさそうだなー、と、今日併せてまとめ直した。

あれれ、考えてみたらどっちにも「アラビア語周辺」な括りがあって、しかも、内容が若干被っていながらにして、ビミョウな内訳の違いがありそうだな。まぁでも、アフリカ大陸を超えて中東も含むか含まないかでだいぶ含まれる音楽の表情も変わるかもしれないし、併存させとこう。

あくまで目的は自分の iTunes ライブラリの分類用なので、専門家が見たらおそらく地団駄踏みたくなるような乱暴な分け方なんじゃないかとは思います。

そもそも分類のトリガーがあくまで国になっちゃってるから、軽く、コレジャナイ感は拭えず。とはいえ、手持ちのアーティスト&曲たちを国じゃなくて言語別で厳密に落とし込むのはさすがに限界があるので。

そんな感じなので、公開したとはいえどもあくまで自分用ですんで~~~、とだけは言い張っておきますw

でも、アソコはこっちに入れてもいんじゃね?とか、いやココはそっちの語族に入る地域もあるとはいえ、マジョリティとしてはこっちじゃね?みたいなのあったら突っ込まれるのはとても嬉しいかも(Mなので)。

概ね、Wikipedia先生に倣ってありますが、これまた、あくまで自分の iTunes 上の分類用なので、国名はスペースなしのキャメルケースにしてあるのと、コンゴ周りが、コンゴ(ドンブリ)・DRC・ブラザビル、と1つ多くなっちゃってます。

あと、Cote d'Ivoireも、Wikipedia上はIvory Coeastだしそっちの方が一般的っぽいけど、どうやら政府はウチはフランス語読みのCote d'Ivoireが正式名称なんだってば!と長らく訴えてるのに英語圏の呼称が一般化しちゃってるらしいので、一応、政府の言う正式名称を優先しております。
The name had long since been translated literally into other languages, which the post-independence government considered to be increasingly troublesome whenever its international dealings extended beyond the Francophone sphere. Therefore, in April 1986, the government declared Côte d'Ivoire (or, more fully, République de Côte d'Ivoire) to be its formal name for the purposes of diplomatic protocol, and officially refuses to recognize or accept any translation from French to another language in its international dealings.

Despite the Ivorian government's request, the English translation "Ivory Coast" (sometimes "the Ivory Coast") is still frequently used in English, by various media outlets and publications.

Names > Ivory Coast - Wikipedia, the free encyclopedia
とにかく思い入れの強い国に限って原則から若干逸脱してるってコトですな。

各プレイリスト見て改めて、仏語圏多いなー、と。あ、おいらの iTunes 内ね。もうちょっとポル語圏も掘りたいのだがなー。あー、あとで仏語圏且つバントゥー諸語なプレイリストも作らねば。

先日エリア別(中央アフリカ、とか、西アフリカ、とか) でもプレイリスト作ってたんだけど、各種言語括りで聴いてみると、自分の好きな系統の傾向がもうちょっと違った形で炙りだされるのではないかすら~、と、わくわくしてる。
(で、本日我が家では、こんな妙なプレイリスト作りに終始している我が iTunes プレイリストを「盆栽」と呼ぶに至りましたとさ)


ドンブリご当地語族別

参考

@Niger-Congo

  • @Niger-Congo (Bantu)
  • @Niger-Congo (Other)

@Niger-Congo (Bantu)

  • Angola
  • Botswana
  • Burundi
  • Cameroon
  • CentralAfricanRepublic
  • Congo
  • DRC
  • EquatorialGuinea
  • Kenya
  • Lesotho
  • Malawi
  • Mozambique
  • Nigeria
  • Namibia
  • Congo-Brazzaville
  • Rwanda
  • SouthAfrica
  • Swaziland
  • Tanzania
  • Uganda
  • Zambia
  • Zimbabwe

@Niger-Congo (Other)

  • Benin
  • BulkinaFaso
  • CoteD'Ivoire
  • Ghana
  • Guinea
  • Liberia
  • Senegal
  • SierraLeone
  • Togo

@Afro-Asiatic

  • Algeria
  • CentralAfricanRepublic
  • Chad
  • Djibouti
  • Egypt
  • Eritrea
  • Ethiopia
  • Iraq
  • Israel
  • Jordan
  • Kenya
  • Kuwait
  • Lebanon
  • Libya
  • Mali
  • Mauritania
  • Morocco
  • Niger
  • Nigeria
  • Oman
  • Qatar
  • SaudiArabia
  • Somalia
  • Sudan
  • Syria
  • Tunisia
  • UAE
  • WesternSahara
  • Yemen

旧宗主国から(準)公用語として定着している三大言語(+アラビア語)別

参考

@African Anglophone

  • Botswana
  • Cameroon
  • Gambia
  • Ghana
  • Lesotho
  • Liberia
  • Namibia
  • Nigeria
  • SierraLeone
  • SouthAfrica
  • Swaziland
  • Zimbabwe

@African Arabophone

  • Algeria
  • Egypt
  • Libya
  • Mauritania
  • Morocco
  • Sudan
  • Tunisia

@African Francophone

  • Benin
  • BurkinaFaso
  • Burundi
  • Cameroon
  • CentralAfricanRepublic
  • Chad
  • Comoros
  • Congo
  • Congo-Brazzaville
  • CôteD'Ivoire
  • DRC
  • Djibouti
  • EquatorialGuinea
  • Gabon
  • Guinea
  • Madagascar
  • Mali
  • Niger
  • Rwanda
  • Senegal
  • Seychelles

@African Lusophone

  • Angola
  • CaboVerde
  • EquatorialGuinea
  • Guinea-Bissau
  • Mozambique
  • SãoToméAndPríncipe