Random flickr of mine

2014/02/06

タラちゃん on ジャパニのスクリーン!?

201402060126

なんか書こうと思ってエディタとにらめっこしはじめた…と思ったら、世間一般では話題になり得ませんが、個人的には超特大ニュースが目の前に飛び込んで来てしまったので、諸々吹っ飛びました。

なのでそちらだけ記録してさっさと終わらせることにしよう。

ここ数年、徐々に徐々に印度映画の日本公開が続いておりますが(そのわりに、メジャーなスクリーンでないものばかり見に行ってるけど)、とうとう今年はテルグの、しかもおいらイチオシのタラちゃん(とおいらが勝手に呼んでる Jr. NTR )が日本のスクリーン、メジャーデビューを遂げる模様です。

『バードシャ テルグの皇帝』 (2013/インド/テルグ語/原題:Baadshah) 予告編

監督:シュリーヌ・ヴァイトラ

主演:NTRジュニア、カージャル・アガルワール

配給会社:オムロ

公開予定:夏

基本、音楽シーンラヴなので、音楽ベースのトレイラーをばベタベタと。

でも、音楽シーンばかかり見てても全くストーリーの推測出来ないんですよねw ストーリー自体が伺えるのはこっちかな。

なんて言ったけど、どうせ印度映画のイロモノ感拭えないんであろうし、だったらいっそ Yamadonga 持って来てくれちゃえばいいのに。古くからのテルグ映画ファンはウハウハだし、新参はイロモノ的に期待通りで、だけどタラちゃんのダンスのキレキレ中毒になる人はいそうだし、世間的にも話題性ありそう。

あぁ、多方面でウィンウィンの道は Yamadonga な気がしてきた!

ていうか、改めて観た Baadshah のオープニング、スクリーン一面にスワロフスキーばりに宝石をちりばめた N T R の文字が躍るの、あれ、ニコニコユーザー的にはいいネタになりそうな…。