Random flickr of mine

2017/08/23

コン活:詳解 Zenga Luketo (Werrason) +いつものフォーラムよりぬきスレ / Fally の真似っ子ゴスペルシンガー / Damso の真似っ子 Dadju くん / Franglish くん新 MV

今日の歌詞職人

この歌詞職人氏のは、この方のおれおれ視点な詳解付きなのがいい。聴いてるだけじゃ、歌詞どころかその背景にある文脈も全然わからんちんだもんね。


最近このフォーラム覗く余裕がなかったので(今も斜め読みがせいぜい)、気になったヤツだけちょいっとピックアップしとこう。あとで改めて読みたい。


斜め読みだけって言いながら、わりと新譜豊作な2017年、早々に皆さんお気に入りの曲リストアップしはじめてる。気が早いなw

一番の事情通さんがリンガラ語で、Polemique(Disり合い:コンゴのミュージシャンいつもあちこちで勃発してるので頻出用語)始まりそうwwwとか牽制しつつも、意見合おうが合わなかろうがみんなのそれぞれの曲への思い入れ眺めるの楽しい。

Ferre Gola もだいぶ健闘してるけど、しかしやっぱりスレ的には Werrason 優勢?

上のリストででも、 Ferre Gola のライブの評価も高いしみなさんわりと好意的だし今年は Ferre Gola がんがってるね!


斜め読みだけって言いながら、なにこの Fally Ipupa のモノマネそっくりさんwww

真似してない時はちっとも似てないのに細か~い動き込みでうまいぞw

Olivier Kalabasi って本来はゴスペルシンガーだそうな。どっかで名前聞いたコトあるようなないような…って思ったら既に YouTube チャンネルフォローしてたw いつの間に…!

てことでチラ見しに行ってみたけど、自分のゴスペル持ち歌だと Fally っていうよりも、やり玉に挙がりがちな Deplick に近い感じだな、歌い方。強いて言ったら。

ていうか、色んなシンガーの歌い方シャドウイング的なこととか、わりとやるみたいなんだよね、あちら。修行兼オマージュ的に。Ferre Gola のライブ盤 Accoustique Showcase 1789 とか、数名の大御所の歌い方シャドウイング使い分けてるんだって教わったわ。

関係ないけどホント、ゴスペルに聴こえないわよね…。そもそもゴスペルなのに盛り上がるコト前提な Generique ってのがもうよくわからない。いや、米国黒人教会のゴスペルもとどのつまりはそんな感じか。でもおれの少ないリンガラ語語彙でも「(ん)ざんべなんがー(おーまいがー)」「よかか(ん)ざんべー(神さん(の言うこと)聞けー)」とめっちゃ神さま讃えてるっぽいよ。しかし何曲か聴いたけどギターいいねぇ。

更に関係ないけどナニ人のどんなジャンルのフォーラムでもネタにマジレスな人もいるのがまた面白い。


あれあれ、なにやら F’Victeam メンバー内に女子絡みスキャンダルあったらしいなんていうゴシップ情報も。とはいえ名前も伏せられてるし、まぁ、さすがにリンクはいっかw


そうそう、こないだも Mpiana さんのライブPR動画の料金案内がドル表記になってて、あれなんで?って思ってたんだけど、コンゴ通貨 CDF 、インフレ起こしてるの…?


ネットだと Soukous 好きの集う(理解可能な言語で読める)フォーラムなんて実質、ここのフォーラムが唯一無二なわりに濃いファンが集ってるし濃い話題多いし、めっちゃ楽しいんだけど、その分みんな段落も付けずに長語り始めるから読むの大変なのよね…。


その他ネタはあんまり追えてないし、いっかー、って思ってたんだけど最後にスナチャチラ見したらめっちゃウケたので(それを共有できる知人・友人がいないのだが)。

コンゴ系仏人アーティストで Maître Gims の弟でもある Dadju くん、昨日からギリシャのサントリーニ島っていう所に行ってるらしいんだけど、どうも今回は仕事じゃなくてバカンスなのかな?

だってねぇ、映り込むとキチンと顔隠した状態にする女の子(スタッフやファンの顔はマスキングしたりしない)と並んでプールでチャプチャプしたりしてて、おばちゃんアラヤダ!とか思って眺めてたわ(そんな旅でもスナチャばんばんでお忍びとかじゃないのが潔いな)。

彼女とバカンスは好きにやればいいのでどうでもいいんだけど、観光クルーズ船で暫くキャッキャした映像投稿してると思ったら、聴き覚えのある BGM で画面モノクロにして、Dadju くんが渋い顔して、自らが舵取りしてるんだけど、スナチャだと動画にコメント添えられてて絵文字がゲラゲラ笑ってるのね。(下は Insta なので動画そのものにはコメントなし)

😂

A post shared by Prince Dadj (@ledadj) on

暫く眺めてて、はたと気づいて大爆笑したわ。これまたコンゴ系ベルギー人ラッパー Damso の一番新しい MV 、 Macarena の真似してるんだwww

いや、実は Damso さん、執拗には聴いてないものの、最近かなりのお気に入りですん。この人の大人アンニュイフレンチラップ、たまらんちんよ。声のイメージにぴったりな眠たそうな顔つき(常に)もいい。

やー、コンゴ系欧州ディアスポラの音楽系ジョークのネタわかるようになったのもちょっと嬉しいわ。ちなみに彼ら、コンゴ本国の Soukous アーティストの小ネタもやったりする。以前は KeBlack くんが JB Mpiana の決めポーズ “Check!” やっててこれもめっちゃわろた。

ちなみに Dadju くん、よくコラボしてる仏系ラッパー Franglish くんの今日リリースの MV も歌ってたよ。

この子は何度かググってるけどどこ出身なのかはっきりよくわかんないけど、恐らく彼もコンゴ系な気がしてる。

ていうか、公式サイトが wordpress っていうの地道感溢れててがんがってほしいわね(更新は去年で止まってる)。芸歴わりと長そうだし若手のビッグネームとはよくコラボしてるっぽいわりになんとなーくマイナーな感じしちゃうけど。
(「マイナー」の規模感が曖昧だけど、本国周辺では実際どうなのかはわからんちん。)

しかしなんだ、今日は期せずして真似っ子ネタ2つか。真似っ子の日。