Random flickr of mine

2017/08/07

コン活:ミカテマシーン / NBA African Game コンゴ系選手のシューズ再び / ミカテ再び・マデス | その他:フフの謎 / サバールダンス

ミカテ製造マシーン?

撮ってる人の喋りがまるでアラビア語っぽくてコンゴに思えないけどミカテマシーンとのこと。なるほど確かにイノベーション!

関係ないけどコンゴのムスリム人口、Wikipedia 先生見るに、そんなに多くはなさそうだけど、そのわりにはちょいちょい行き当たる印象。全土の人口比だと少なめなのかもだけど、実情どんな感じなんだろね。


NBA Africa Game

NBA ヲタ(且つアフリカものもかなり掘ってる)の友人から先日に引き続き、コンゴ出身プレイヤーのシューズ情報が着々とアップデートされてきた。

こんな素晴らしい通報にメッセージで反応したら丁度試合始まったところ、とのこと。YouTube見てみたらライブ中継やってるのでまんまと眺めている最中のニポン時間 2017/08/06 1:38 、丁度第3クオーター終わったとこ。スポーツ観戦の習慣がないもんで主に足ばっかり目で追ってるんだけどね。

Biyombo の両足色違いシューズは解像度の素晴らしくはない YouTube の画面でも判別つきやすいんだけど、Mudiay くんのコンゴフラッグペイントはちょっと解りづらいんだなぁ。…とかボヤいてたらスローのクローズアップリプレイでしっかり視認できた!

What an experience! #congo always in my heart

A post shared by Emmanuel Mudiay (@emmanuelmudiay) on


↑ まで土曜にメモしてまた放置。微妙に野暮用多いからか、週末は結果、公開せぬまま溜め込むことになりがちね。


で、日曜はちょっと迷った挙句に代々木のアフリカン・フェスティバルをチラりと覗きに。くっそ暑かった。日焼けした。

屋台数少なめだし、コンゴ屋台はなかろう、と期待すらしてなかったのに、あった。しかも、ないと思ってたからこそ安心して着てた Rumba Congolese Tシャツをコンゴ屋台のおじさんにむこーうの方から、こちらが屋台を認知する前に、「アーーーッ、アナタノTシャツ、ナンデスカ!ワタシノ国!」って見つかって、お陰でコーラタダで貰ったよw

その後屋台でマデスとミカテ(!そう、上述のミカテマシーンのミカテ!あった!)買って、糞暑い中ベンチで食して来た。

で、会場にはいなかった知人のコンゴ人にドヤ!ってマデスの写真送りつけて帰路に向かってたらいきなり「そんな屋台のマデスが美味いはずはない!丁度ウチで作った美味いのがあってタッパに詰めてやったから持ってきなさい!」と言われて、わざわざ電車乗って持ってきてくれたのでありがたく受け取って帰ってきた。そちらの味見は明日にでも。

受け取りつつの立ち話で、食べ物繋がりでフフの話になって、コンゴ人に限らず、僅かながらに知ってる在日のアフリカンな方々の自炊フフ、どうもセモリナ粉な事が多い気がしたので、キャッサバで作らないのか尋ねてみたのだが、キャッサバだと食後「動けなくなる」とかなんとか言ってたので、要するに胃がもたれるとかそういう感じなのかしら。単純に入手のしやすさかと思ったけどそうでもないのかね。

キャッサバだけじゃなくてトロモコシで作るのもあるよ、トロモコシのお酒もあるしビールもあるんだよ、って、いくら訂正してもトロモコシのままだったのが微笑ましかった。

音楽は今回、残念ながらコンゴ系音楽のパフォーマンス予定はなし、という事前情報は得てたのでステージものは見るつもりもなかったんだけど、コンゴ飯食べ終わった頃に良さげな北アフリカの太鼓が聴こえてきたので寄ってみたら、丁度(主に)北アフリカ各所のミュージシャンの皆さん+セネガルのアブドゥさんのサバールダンスが始まったトコだったので暫く立ち見してきた。

自分が積極的に掘る系かっていうと違うんだけど、見ると良いわよね、北アフリカの太鼓もの。