Random flickr of mine

2013/12/28

好き嫌いとバターになってしまう言葉たち

201312280232

久しぶりに深夜に各国音楽動画をフラフラした。実はいつも、相当な数の気になる音楽動画に暫定チェックは入れてるものの、多忙すぎると全く観る暇がなくなる。

膨大な暫定チェックリストは溜め込み続けててもキリも意味もない。タイミング問題で観れなかった=ご縁がなかったもの、と、思い、暫定は暫定で、1週間で闇に葬ることにしてる。

面白いもので、縁があるものは何度でも目の前に現われてくるのだ。そう思ってる。

そんなこんなで今日は久しぶりにいくらかの動画を眺めた。相当数のイマドキのよきパキスタンポップスにも出会えたし、満足。

で、今はというと、ボリのプレイバックシンガー Rekha Bhardwaj さんの MTV (India) Unplugged を背後で流してます。

現地ではあとひと月未満で公開なのかな、 Dedh Ishqiya の Hamari Atariya でマードゥリ姐のダンスにぽわわ~んとしつつ、Rekha さんの、ややもの悲しげな頼りなげな、マイナー気味……なのに、どこか芯の強さも持ち合わせてる感じの、この矛盾だらけのアンニュイボイスに惹かれてしまった次第。

んまぁ! Unplugged は Embed できない設定なのね!じゃあしょうがない。 Hamari Atariya 貼っとこう。

貼りたかったのはこっち(↓)なんだけどね。

やぁ、Unplugged のこの曲、しっかり知ってるし、とても好きな曲。ていうか、メロディに至る前の Allah hu, Allah ははじめて聴いたかも。……というワケで、やっと歌い手さんも個別認識フェーズかなw

ダメなんですよおいら、そのスジの方々ならみんな知ってて然るべき大御所含め、大抵の方々、ずーーーっと名前すら認識せずに聞き続けてたりするので。基本はとことんヒトとか背景に興味ないみたいです。成果物至上主義w

Wikipedia 見ると、なんとなく sufi っぽい曲が多い感じがしますね。気のせいかな。ただ、 sufi 萌えが故にソッチ系にばかり目がいってるだけかもw

なんだろう、今 Tere Ishq Mein 3周目ですが、決して巧者な歌い手って感じはしないのですけどね。で、おいら個人的には松任谷何某さんのように、いくら素敵な歌詞と楽曲を作れても、歌が得手でない人の歌う歌って好まないタイプなのですが。この方の歌は結構惹かれる。ちょっと不思議。

でもまぁ、早速前言を撤回するワケじゃないですが、得手か不得手か、なんて評価よりも、純粋に好き嫌いなのかもなぁ。色々な事柄に後付けで色々な理由をつけたりするけど、正誤でも良悪でもなく、実際のところ、この世はすべからく好き嫌いなんだと思ったりしはじめてるのですよね、この数年。

あぁ、またなんか面倒くさそうな思考に向ってますね。はいはい、もう眠いんだからやめときなさい。

なんだか、ささやかでどうでもいい5行くらいの記事を書く日があってもいいな、って思ってるのに、気づくとダラダラ書き続けてる。書くのやっぱり好きなのかしら。それほどでもないと思ってるんだけどな。

1日1記事感覚が強いからそうなっちゃうのかな。しかし、思いついた都度「記事」書こう、にはなかなか至らない。その辺はなんというか、結構140字で事足りちゃってるのかも。

というよりも、そこにも至れずに、脳内で言葉や思考がグルグル回った挙げ句に、バターになる、もしくは霧散してしまう、なんてコトが、少なくとも、今日のランチタイムだけでも数回あった。ああいう時の思考たちを、全部捕まえきって書きつけられたなら、どれだけ膨大な言葉になるんだろう。

書いてから改めて、貼り付けた Hamari Atariya 観たけど、表情豊かなトコが強みであり美しいマードゥリ姐と、力なく熱の籠もらない感じのアンニュイなレーカさんの歌声は、実は相性悪いのかもしれない、とか思い始めた。

最初この動画観たときに、マードゥリ姐の表情芸がいつになく大人しいなぁ、とは思ってたんだよね。でも、歌に対してはこれでも表情作り過ぎてるくらいになっちゃっててバランスが取れない感じなのかも。……と考えると相性問題な気がしちゃう。双方共に好きなので、それはそれで残念なんだけどな。

レーカさんの歌声は陰だけど、マードゥリ姐はすごく陽なイメージだもんな。他にもこの二人の組み合わせな音楽シーンあるなら、どんな感じか観てみたいな。既に観たことあるのもあったりしそうだけど。